case study diary #393

マグロじゃなイカ

Jun
22

天丼を注文。

イカが2個あったことに気づく

なにか変わりに減ってるものはないか?

メニュー確認

マグロがなかったげ

店員にそれとなく
イカって2個入ってるんですか?」

店員
「お客さん、ひとつはマグロですよ、うふふ」

マグロって弾力あるのか?まぁ美味かったからいいか。

食べ終わる

店員
「すみません、やっぱりマグロ入れ忘れてたみたいです。。。」

マグロだけ出てくる

食べる、美味い。

お会計

店員
「申し訳ありません、ちょっと割引します。。」

(イカをひとつ多かったうえに割引ラッキー)